レポート

レポート

2013年11月15日
第4回中・四国クラブ野球リーグ決勝トーナメント

第4回中・四国クラブ野球リーグは、まだ消化されていない試合もありますが、Aゾーン並びにBゾーンの1位がきまりましたので、決勝トーナメントを11月10日(日)に福山市のJEF旭ヶ丘球場で開催しました。

Aゾーンの1位はリーグ全勝のMJG島根(島根県)、Bゾーンの1位は3勝1敗1分、ポイント差で山口防府ベースボールクラブとなりました。

決勝トーナメントは、両チーム息詰まる展開で進み、8回を終了し、6対6の同点。

延長タイブレークにはいるかと思いましたが、9回の表、2アウト満塁のチャンスに途中出場の野村篤選手が2点タイムリーヒットを放ち、勝ち押しに成功。

その裏を、エース佐伯が粘りの投球で0点に抑え、見事初優勝をいたしました。

DSCF2082

2013年度優勝盾

レポート一覧に戻る

このページのトップへ

Copyright©Yamaguchi Hofu BaseballClub. All rights reserved.