レポート

レポート

2012年05月05日
第42回JABA徳山(スポニチ)大会

第42回JABA徳山大会において、山口きららマウントGは初優勝を飾りました。
山口きららマウントGは、初戦に続き、2回戦もMJG島根に8対1(8回コールドゲーム)で勝利しました。この勝利により第37回全日本クラブ野球選手権大会中国地区・四国地区予選に進むことができます。
5月5日の準決勝戦ではMSH医療専門学校に4対2で勝利し、続く決勝戦は、光シーガルズとの対戦となりました。
試合は決勝戦にふさわしく、逆転に次ぐ逆転で、4対3で勝利をもぎ取ることができました。
これも、多くの応援者の方々に応援していただいたおかげによるものと選手一同、感謝申し上げます。

最高殊勲選手賞 野村泰三選手

レポート一覧に戻る

このページのトップへ

Copyright©Yamaguchi Hofu BaseballClub. All rights reserved.