レポート

レポート

2011年03月24日
「がんばれ東北!」「がんばれニッポン!」

3月11日に東北地方太平洋沖で発生した地震のため、被災されました方々に謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。
山口きららマウントG並びにマウントGirlの選手及び役員一同、少しでも多くの被災された方々が元気になってもらいたい思いで、復興へのご協力をしていきます。

この東北関東大震災は、野球界にも影響を及ぼし、プロ野球では開幕日の調整やナイター試合の自粛。また社会人野球でも東京スポニチ大会等の中止をしています。
山口県の社会人野球でも今年最初の公式戦であるJABA毎日杯・知事杯争奪山口県野球大会において、「航空自衛隊防府クラブ」及び「海上自衛隊岩国クラブ」が大会の参加を取り止め、災害派遣のため、宮城県及び福島県等へ行き、懸命な救援活動をされています。
マウントGに所属する藤井 祐選手は、陸上自衛隊に勤務しており、「東北地方太平洋沖地震における災害派遣」により福島県に入り援助活動を行っています。

災害派遣に参加されている航空自衛隊防府クラブ及び海上自衛隊岩国クラブの選手の皆さん、そして藤井 祐選手は、被災された方々のために援助活動を頑 張っています。私たちも、「がんばれ東北!」「がんばれニッポン!」の合言葉で小さなことでも私たちができること取り組んで行きます。

№14 藤井 祐選手

レポート一覧に戻る

このページのトップへ

Copyright©Yamaguchi Hofu BaseballClub. All rights reserved.