レポート

レポート

2011年01月19日
交流戦:口蹄疫チャリティマッチ~がんばろう!元気のべおか~ を実施!!

2月5日(土)に宮崎県延岡市西階野球場において、口蹄疫チャリティマッチ~がんばろう!元気のべおか~を実施いたしました。
宮崎県は今年も鳥インフルエンザそして新燃岳の噴火で多大な被害を受けています。山本譲二総監督をはじめ山口きららマウントG選手一同、そして宮崎ゴー ルデンゴールズの選手一同が野球を通じて少しでも宮崎県の皆様が元気を取り戻していただきたく、一生懸命プレーをいたしました。
宮崎県そして被害に遭われた方々、一日でも早く元の生活に戻ることができるように切に願っております。

試合結果は、9対0で勝利しました。山本譲二総監督が参加したした試合はすべて勝利!

山口きららマウントG選手一同、宮崎ゴールデンゴールズ選手一同そして延岡市商店街連合会スタッフの方々

延岡市商店街連合会の皆様方には大変お世話になりました。
感謝申し上げます。

また、今回の交流戦「口蹄疫チャリティマッチ~がんばろう!元気のべおか~」を実施するにあたり、門川町の皆様方にも大変お世話になりました。
感謝の気持ちとして、門川町の乙島(無人島)で少しではありますが、清掃活動を行い感謝の気持ちをお伝えいたしました。

ありがとうございました。

レポート一覧に戻る

このページのトップへ

Copyright©Yamaguchi Hofu BaseballClub. All rights reserved.